ここから本文です

劇場版 誰ガ為のアルケミスト (2019)

監督
河森正治
  • みたいムービー 23
  • みたログ 91

3.94 / 評価:83件

解説

通称“タガタメ”と呼ばれるシミュレーションRPG「誰ガ為のアルケミスト」を映画化したアニメーション。ゲームに登場するキャラクターたちと、映画オリジナルのヒロインの冒険が映し出される。アニメ「マクロス」「アクエリオン」シリーズなどのほかゲームのオープニングアニメーションを手掛けた河森正治が総監督、『THE IDOLM@STER』シリーズなどに携ってきた高橋正典が監督を務める。ヒロインの声を、声優の水瀬いのりが担当した。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

高校で演劇部に所属するカスミは、自分に自信を持てずにいた。ある日彼女は何者かの声に導かれ、異世界バベル大陸へ召喚される。伝説の存在の暗黒竜デストルークに錬金術も魔法も封じられて“闇の魔人”が支配する大陸で、カスミは魔法使いたちと一緒に行動する。そして闇の魔人がレジスタンスの村を襲い、カスミが秘める本当の強さが覚醒しようとしていた。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ