ここから本文です

万引き家族 (2018)

SHOPLIFTERS

監督
是枝裕和
  • みたいムービー 2,745
  • みたログ 1.7万

4.08 / 評価:14142件

子供たちの未来が幸せでありますように

犯罪を生業にしているのに幸せそうに見えます。
血が繋がりがなくても、まるで家族のようです。
終盤で関係が崩壊したとき悲しくなりました。
その一方で安堵感もありました。

社会的には不器用で、知恵もなくて、
都会の片隅で貧しく寄り添うように生きてる。
彼らが弱者であるからこそ、困窮しつつも
新たな弱者を受け入れる優しさがある。

共鳴し合うから離れたくなくなる。
そういうのも「絆」って言うのかもね。


祥太は新しい世界でもやっていけそう。
もともと頭は良さそうだ。
治の方が依存していたように見えたし。

ゆりはどうだ。本当の親の元へ帰っても
画面から明るい未来が見えてこない。
でも何だろう。
たとえ偽物でも、家族とか、絆とか、
そういう「いい世界」を見た経験が、
あの子を支えてくれそうな気がする。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 不思議
  • 知的
  • 切ない
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ