ここから本文です

上映中

万引き家族 (2018)

SHOPLIFTERS

監督
是枝裕和
  • みたいムービー 2,750
  • みたログ 1.7万

4.08 / 評価:14081件

松岡茉優の風俗シーンやりすぎ

  • clst12_01 さん
  • 2018年6月5日 13時59分
  • 閲覧数 47722
  • 役立ち度 54
    • 総合評価
    • ★★★★★

久しぶりに凄い映画に出会えました。一つひとつの場面が力があり、ずっと引き込まれたした。単調ですが、丁寧につくられた映像からたくさんの事を訴えかけられ、もう一度観たいと思わせる作品でした。

ところで、タイトル通りですが…松岡茉優さんの風俗嬢のシーン!乾いた軽いBGMと相まってものすごく強烈な感じがしました。
下着になるくらいで良かったのでは?と疑問です。シーン自体はとても良くできてるのだと思いますが、刺激的過ぎます。可愛い女の子がそう言う世界でお金を稼ぐと言う酷さが良くできているのだけど。

暴力シーンやエロシーンって、映画で刺激的なエッジになりますよね?確かに。でも、貧困とそれらの組み合わせほど悲しくて酷いものはないので。
心をかなり揺さぶられたのですが、この映画にはそんな刺激要らないと思うのですが。単調でも訴えかけてくるものが十分あるので。

安藤サクラの泣くシーンで私も泣きました。それぞれの演技も凄かった。家族ごっこしたい相手と素直に愛情を表現する方が上手くいくのかな、とも考えました。
血縁とか義務とかに縛られて苦しくなる生の家族より。家族と言うのが現代ではかなり息苦しいものになっていて、もう限界なのかも知れないです。

そんなことを思いながらも…
観賞後に松岡茉優のエロシーンの事が残っていて、そこが印象深くなったのが残念なのです。だから、敢えてタイトルに入れました。
松岡さんはよくやったと思います。演技も良かったと付け加えておきます。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 不思議
  • 不気味
  • 絶望的
  • 切ない
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ