ここから本文です

来る (2018)

監督
中島哲也
  • みたいムービー 557
  • みたログ 2,845

3.21 / 評価:2,423件

芋虫走感、「告白」感、ケチャップ

  • tos***** さん
  • 2019年11月1日 22時02分
  • 閲覧数 477
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

秀樹の幼少時に、幼馴染が失踪する。大人になった田原秀樹は、香奈と結婚するが何か不可解な現象が起きる。そうして知紗が生まれる。秀樹は、家族との幸せな様をブログにアップする良きパパとなった、かに見えた。
 原作「ぼぎわんが、来る」は読んでません。ホラーなはずなのに、エンタメ作品です。そのテイストは、おそらく原作とは大きく違ったものではないかと思います。その配慮から、タイトルから”ぼぎわん”を取ったのかな。恐怖を感じさせないために、蟻走感ならぬ芋虫走感、松たか子登場で「告白」感、そして大量のケチャップ。
「最近はこういうのもいいらしい」

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 不思議
  • パニック
  • 不気味
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ