ここから本文です

枝葉のこと (2017)

監督
二ノ宮隆太郎
  • みたいムービー 12
  • みたログ 47

2.91 / 評価:55件

解説

『魅力の人間』で第34回ぴあフィルムフェスティバルの準グランプリを受賞した二ノ宮隆太郎監督作。幼少期に母親代わりだった女性の死期が迫っていることを知った青年の数日間を映す。二ノ宮監督のほか、矢島康美、松本大樹、木村知貴、廣瀬祐樹、三好悠生、新井郁らが出演。二ノ宮監督の実体験を基に描かれている。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

自動車整備工場勤務の隆太郎は、無気力で心を閉ざしており、周りから変人だと思われていた。ある日、6歳で母と死別した自分の面倒を見てくれた幼なじみの母親の龍子が、肝臓がんで余命数日であることを知らされる。隆太郎は7年前から病気のことを知っていたが、一度も見舞いに行っておらず……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ