ここから本文です

闇金ドッグス8 (2018)

監督
元木隆史
  • みたいムービー 6
  • みたログ 35

3.67 / 評価:30件

解説

闇金業者とそこに群がる人間の欲望を描いたシリーズの第8弾。ヤクザの親分から闇金の社長になった男が、利用者である下衆な一家を追い詰める。主演は、本シリーズのほか『ライヴ』などの山田裕貴。仁科貴、小倉久寛、青木玄徳らが共演する。メガホンを取るのは、本シリーズや『ガチバン』シリーズなどの元木隆史。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

ヤクザから闇金業に転身した、ラストファイナンスの社長・安藤忠臣(山田裕貴)の客である湯澤賢一(仁科貴)は、妻と娘とともに生活保護費を散財し、生活に困ると金を借りていた。そんな家族を心配していた会社役員の息子・章太郎(タモト清嵐)がある日、脳卒中で倒れてしまう。労災保険が給付されることを知った賢一たちは大喜びするが……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ