2018年8月4日公開

詩季織々

742018年8月4日公開
詩季織々
3.2

/ 130

15%
27%
34%
14%
10%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(25件)


  • 若林

    2.0

    新海誠監督

    2022/01/17(月)WOWOWシネマにて鑑賞。 良くも悪くも新海誠監督の劣化版。だが中国アニメは進歩している。 これからも期待している。

  • こんこん

    3.0

    短編集

    3つの短編 それぞれ主人公が違っていて、物語も全くちがう 1つの映画に纏めるにあたって、何か共通のテーマやキーワードがあるとよかったかも。 正直、話は凡庸でした。 でも、画はキレイ。 ビーフンがめちゃくちゃ美味しそうだった。 1つめのビーフン食べてみたいなぁ。

  • xps********

    5.0

    30代以上の中国在住経験のある中国人向け

    ネトフリで観て涙が止まりませんでした。日本人が観たらまあ評価上がらんだろう。 中国人にとってのなつかしさが詰まっている。中国に住んでいたがあまり帰ってない人は帰りたくなるでしょう。中国語で観るべき。

  • spr********

    4.0

    かなり違う環境、感性と似通った精神性と。

    中国が舞台なので、経済発展の状況や生活様式への理解がストレートには難しい気もするが、 受験やアナログデバイス(カセットテープ)への郷愁など、日本と同じような状況もあり、 そういう部分は、日本人でも共感できるので問題ない。 3部作になっている。 それぞれは独立しているが、同じ体制下の同じ国での物語。 田舎での祖母との郷愁と都会での生活での間、姉妹の行き違い、男女のすれ違い、 人が生きている中での、それぞれに抱えた問題。 私的に興味深かったのは、上海での 昔ながらの石庫門での生活様式。 日本で言えば、今はほとんど見られない、かつての長屋暮らしって所か。 やはり再開発の波には抗えないが、劇中よりは実際はもう少し大事にされているような気はしたが、 ああいうラストに似た件は、WBSで結構前にも取り上げていたので、テレビで見た方は、 予想着いちゃったかもね。(笑) 映像面ではさすがに綺麗だし、風景での郷愁と言う面では中国舞台で直接的には響かなくても、雰囲気や、 人の心の面では共感出来る部分もあり、何とか鑑賞出来て良かった。 中国に住んでいても、こういう事はありそうなんだと。 内容に興味が引かれて、機会があれば、劇場かレンタルなどで。 テレビ放送は、上手くいけば日テレ系9時からかもしれないが、あってもひっそりと深夜かもしれない。

  • pii********

    3.0

    ネタバレMVとしての完成度は高い。次回作に期待

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • cru********

    3.0

    ネタバレ「秒速5センチメートル」の同人作品

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • nak********

    5.0

    素晴らしい青春賛歌

    昔の若者も青春の古傷が痛みましたよ。 中国アニメ恐るべし。ジブリにも京アニにも似ていない、アジアテイストの素晴らしい世界観。 不自然に盛り上げないところが好感もてる。ビーフンが食べたくなる。

  • ner********

    2.0

    見るべきところは無さそう

    同ジャンル作品としては、どうしても先行する新海誠と対比してしまうため、作りの粗さがちょいちょい目立つ。 制止画(背景)は言うまでもなく美しいが、表現が似すぎてパクりや二番煎じ感が前面に出てしまう。 人物も、セガ〇ターン時代のRPGに出てくるCGみたいな動きで、ぎこちなさが拭えない。 シナリオもだいぶ野暮ったい。 総じて、オリジナリティや見るべきところは感じなかった。 単に新海作品に似せて中国版を作りました、といったところ。 まぁ、物作りは模倣から始まるということだろう。

  • かのち

    3.0

    ネタバレ日本との文化の違い

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • pyg********

    2.0

    ネタバレビーフンの作画は良かった

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ayaka

    1.0

    映画館まで行かなくても…

    秒速5センチメールがあったからこそ評価された作品。秒速がなかったら果たしてどうなっていたのやら。各話爽やかに終わっているのだが、話の中身は薄すぎるし設定は雑。わざわざ映画館でお金を出すより、ネット配信でみれば十分だと思う。

  • えるこんどるぱさー

    3.0

    ネタバレ君の名はの

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • うまー

    3.0

    上海恋

    だけを、もっと掘り下げてやってくれたらよかったかな? 出だしで講釈垂れるのは、新海調。

  • pow********

    4.0

    新海調

    丁寧な背景としつこいくらいのモノローグは新海監督譲りか。 3話構成の1話と2話はストーリーは平凡だけど丁寧な背景が見る価値あり。 3話目は秒速5センチメートルのオマージュと言いつつ、ストーリーは秒速より切ないかも知れない。 そして、今の中国の風景を垣間見た気分になれました。

  • kob********

    4.0

    まあ普通

    他の映画観に行ったついでの時間つぶしに観ました。 3部構成でベタですが3>1>2の順で好き。 なんとなく自転車の動かし方やモデルさんの私服(デザインではなく使用頻度)などどうでもいいところには予算かけてないんだろうなと思いました。

  • 000

    3.0

    中国版新海誠

    中国の若者の青春の群像劇。 実写だと面白くもなんとも無い。 アニメ制作はまだまだレベルが低く、 ほとんど日本の制作スタッフが作っています。 内容は20年、30年前の日本のよう。 経済成長期の日本と現在の中国は似ている。 今はバブル後の90年代といったところです。

  • mat********

    5.0

    ネタバレオムニバスだからこそ生きるテンポ感

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tny********

    4.0

    今どきの中国の(勝ち組の)若者青春像か

    現在の中国(それも北京や上海などの大都市)に生きる若者たちの青春アニメーション3部作。新海誠監督に影響を受けた中国人若手監督による日中合作アニメということで、「秒速5センチメートル」や「君の名は。」と共通するところも見受けられます。 映像、ストーリーはよかったです。過去の淡い想い出を振り返りつつも、夢と希望を持って生きる、若いっていいなあと思います。 中国には行ったことがないので、映像から想像するしかないのですが、この若者たちは中国国内では、いわゆる勝ち組にあたる層ではないでしょうか。中国でこの映画がどのような評価をされるのかが気になりました。 アニメのキャラクターデザインが新海作品と似ているのは、制作の経緯から仕方ないのでしょうが、3作目のシャオユが宮水三葉に見えてしまいました・・・

  • WXYは知ってても、それだけじゃ

    3.0

    三鮮

    鮮やかな絵面と切ない思い出の三話、中国が舞台なのでその風情も少し。 一話目、祖母との思い出の朝食、女の子の後姿を目で追った思い出。 二話目、これはファッション姉妹の母の思い出。 三話目、高校時代の初恋相手の思い出、ちょっとした行き違いで離れ離れになる。テンポ早く、一瞬の思い出の如く描く。

  • やま

    4.0

    好きな映画です。

    新海監督の作品ではないが、所々新海映画にある空、雨、風景から伝わる感受性 3本上映だったけど、個人的には(上海恋) を、もっと長く観たかったです

1 ページ/2 ページ中