ここから本文です

わたしに××しなさい! (2018)

監督
山本透
  • みたいムービー 197
  • みたログ 296

2.78 / 評価:147件

解説

『女々演』などの玉城ティナと『あしたになれば。』などの小関裕太が主演を果たし、遠山えまの人気コミックを実写映画化。ヒロインが、弱みを握った同級生に恋のミッションを課す。『イタズラなKiss THE MOVIE』シリーズなどの佐藤寛太、『ミスミソウ』などの山田杏奈、『逆光の頃』などの金子大地らが共演。監督を『猫なんかよんでもこない。』などの山本透、脚本を『真白の恋』などの北川亜矢子が担当している。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

学内で絶大な人気を誇るイケメンの時雨(小関裕太)は、雪菜(玉城ティナ)にある秘密を知られたことから、彼女の恋のミッションを受け続ける羽目になる。「わたしに××しなさい!」と矢継ぎ早に突きつけられる要求は次第に過激になっていく。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ