ここから本文です

少女邂逅 (2018)

監督
枝優花
  • みたいムービー 17
  • みたログ 72

3.32 / 評価:57件

高校時代の苦しかったことを思い出した

  • pip***** さん
  • 2018年8月20日 20時58分
  • 閲覧数 739
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

監督さんの舞台挨拶付きで見た。舞台挨拶といっても、知名度のない新人監督さんなので、空いているだろうと思って行ったら、結構満員だった。
まだ24歳とかの若手で、きれいな人だった。

自主制作だそうで、自分でお金を貯めてこの映画を撮ったそうだが、なかなかの佳作だ。
私自身の高校時代の苦しかったことを思い出した。
何も楽しいことが無く、苦しいばかりで、義務感だけで高校に通っていた。
この環境から抜け出すことばかりを考えていた。あの時の空気を思い出した。

いわゆるカワイイ女子高生は出てこない。いや、容姿の話ではない。容姿的にはかわいい子もいるが、そうではなく、悩み・怖れ・嫉妬・遠慮や腹の探り合いなど生身の人間としてそこにいる。
この監督さんには才能があると思う。

ただし、照明がいただけない。全体的に薄暗がりだし、照明の当て方で首をかしげる部分があった。
この辺が低予算映画の限界か?

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ