ここから本文です

PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.1 罪と罰 (2018)

監督
塩谷直義
  • みたいムービー 131
  • みたログ 560

3.61 / 評価:443件

霜月さんが…

  • noz***** さん
  • 2019年2月1日 23時49分
  • 閲覧数 1031
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

アニメ1期2期視聴勢。
話の出来は可もなく不可もなく。
サイコパスの世界観が好きな人なら見に行く価値はあった。

以下ネタバレ

評価点としては、
ストーリーが単調であっさりしている部分はありつつも、
事件をきちんと収束させていて、もやもや感は特にない。
また、一係のキャラクター(霜月・宜野座以外)の出番も満遍なくあった。
映画ということもあり映像もよし。

不満点(疑問点?)としては
・霜月監視官のキャラ変更が著しい点。
今回の霜月のキャラクターの行動原理が1期・2期とかなり違っていた。
霜月は「シビュラシステム」こそが正義と考えて、
かつ自らは安全圏で危ない橋はわたらないというキャラクターと解釈していた。
八坂のような潜在犯のために霜月が動くというのが違和感しかなくて、
むしろ今回の霜月が常守だった方が自然。
常守に影響され、ああいう風に変化していったのかもしれないが、
その点について全く触れられていなかったので
2期の霜月の悪印象を救済したかったとしか思えなかった。

・八坂が放射性物質を投げたシーンで、その場の人物が無事だった点。
いくら容器から漏れてなかったとしても長時間放射性物質にさらされている容器が
汚染されていないとは考えられないのだが…。

ほかにも気になる点はあるのもの、
見て損はないというのが全体の感想。
残り二つの映画も見に行きます。とっつぁん回楽しみだ~

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 知的
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ