ここから本文です

PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.1 罪と罰 (2018)

監督
塩谷直義
  • みたいムービー 131
  • みたログ 558

3.61 / 評価:443件

現代社会にも通じる所がある

  • gao***** さん
  • 2019年10月18日 20時32分
  • 閲覧数 332
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

罪と罰見たけどなかなか深いな
シビュラが現日本政府みたいに見えたというかそういう作為があったんだろうけど

原発処理作業員に本当に危険性を伝えて働かせているのか疑問だ(現政府

放射能廃棄物を海に流すしかないと言ってるわけだし(現日本政府

罪と罰で地下に埋め立てていたのがカブッタな。

必要悪を名乗る連中=シビュラ

というかびっくりしたのはもう霜月たんと朱里ってシビュラに意見というか
株式会社シビュラの一株主みたいになってるのね。驚いたわ。
そりゃ宜野座も「俺は二人の猟犬でよかったよ」って言うわ

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 知的
  • 絶望的
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ