ここから本文です

PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.1 罪と罰 (2018)

監督
塩谷直義
  • みたいムービー 131
  • みたログ 559

3.61 / 評価:443件

悪役のキャラが若干レベルが低い

  • fg9***** さん
  • 2019年12月11日 15時59分
  • 閲覧数 121
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

…あらすじは、横着をして、解説の次のとおりだけでイイだろう。
 『2117年冬、公安局ビルに暴走車両が突入する。
 運転していたのは潜在犯隔離施設“サンクチュアリ”の心理カウンセラーである夜坂泉で、取り調べの直前に送還されることが決まる。
 監視官の霜月美佳や執行官の宜野座伸元らは、青森にある施設まで夜坂に付き添っていく。
 そこには“偽りの楽園”が待っていた。』
 劇場版しか観たことはないが、割と愉しめた記憶があるので観てみる。
 テレビシリーズは見ていないので、霜月美佳のキャラはよく理解していなかったが、なにやらウザったいキャラだったらしいな。
 本作での美佳は、経験不足は否めないものの、正義を尊ぶナイスキャラだったぞ。
 上司らしき落ち着いた佇まいの女性は素敵だったな。
 執行官の宜野座伸元は、劇場版に出ていたかどうか全く記憶はないが、人間味溢れるイイ奴で、アクションもなかなか様になっていたっけな。
 で、腕がサイボーグぽかったが、過去に大怪我でもしたんかいの~?
 悪役のバアチャンのキャラが若干レベルが低かったが、十分に愉しめた3.4点といったところかな。
 最近テレビシリーズの第3期が放送されたらしいが、再放送されたら見てみよーっと。

 (メモ 総レビュー数:3543件、2019年度373作品目)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • 勇敢
  • 知的
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ