ここから本文です

旅猫リポート (2018)

監督
三木康一郎
  • みたいムービー 595
  • みたログ 2,817

3.78 / 評価:2324件

全力で泣かせに来る

ほのぼのネコ映画を見ているつもりでいたら、全力で泣かせに来る映画w
主人公は不幸すぎて、少しやりすぎでは??
途中で出てくる恋愛脳の犬が、察しが良すぎ、頭良すぎで、この犬視点での、人間たちのどろどろとした恋愛バトルを観察する映画でも面白かったかも。
あの犬、ポッと出キャラのわりに、キャラ立ちすぎ。

そして喋る猫についてであるが、あまり違和感は感じなかった。ツンデレでいかにもネコらしい性格。心の声でのつぶやきのようなもので、人間と直に会話しているわけではないから。
主人公が不幸の東急ハンズのように呪われてる。
両親が事故死、飼い猫とは離れ離れになる、友情を優先したので、ガールフレンドとの恋は実らず、実は捨て子だった、最後は末期がんで死ぬ。悲惨すぎて、呪われているとしか・・。人生の残された時間を飼い猫の里親探しに使うわけだが、もっと他にやり残したことはないのか。
最後、何らかの自己犠牲でネコも死んでくれたら号泣していたかも。
例えば、猫魔術的なファンタジックなアイテムで主人公の病を治す代わりに、猫が自己犠牲で死ぬ的な展開だ。それもやりすぎか。主人公は最後猫に転生してほしかった。それだと子どもっぽいか。しゃべれるんだから、何か不思議なことをしてくれそうでもあるが。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 切ない
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ