ここから本文です
【お知らせ】映画館の上映スケジュールについて、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響により、実際の上映時間と異なる可能性があります。ご不明な場合は、各劇場にお問い合わせくださいませ。

旅猫リポート (2018)

監督
三木康一郎
  • みたいムービー 598
  • みたログ 2,650

3.79 / 評価:2,190件

すみません、これも私はダメでした。

  • yuko_movie さん
  • 2019年8月19日 18時39分
  • 閲覧数 1281
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

猫好きの小4息子なので、
一緒に見れるかな?と思いましたが、

見る前に、ここのレビューを読んでみて、
んー、なんか面白くないかも?と思い、
とりあえず、私一人で見てみましたが、、、

ダメでした。

最近、邦画見ては、
またダメだった、また私には合わなかった、と思うことが多く、
ここまで、連続で、
「あー、今回のもダメだったー」となると、
なんか、自分が悪いような気がして「すみません」って気になってきますが。

うん。小4息子とは見なくてよかったです。
全然、面白くはないので。

そして、猫がべらべら人間の言葉でしゃべるのが、
違和感がありすぎで私には合いませんでした。

猫はものすごくしゃべりますが、
どれも大した内容ではないので、
これ、全部削っていいと思いました。

これがマンガならば、台詞ではなく、
猫のモノローグとして、心の中の声として、
マンガ内に書かれていても別に構わないと思いますが、
映画で、ここまでたくさん猫が理屈っぽく?、べらべらしゃべると、
うるさいというか、気持ち悪いというか。

そしてまた声が合ってないと思いましたし、
声の演技も下手な感じでダメでした。

猫の声の演技だけでなく、役者さんの演技もいいとは言えないと思いましたので、
そういう、わざと下手な感じにしている映画のひとつなのかもしれませんが、、、

猫の台詞は、全く無しにしたほうがまだよかったと思います。
まあ、それをしても、多分私には合わない映画だと思いますが。
それでも、猫の台詞は無いほうがまだよかったと。思います。

猫が可愛い、猫がいい、猫好きにはたまらない、
的な評価もあるようですが、そうかなあ。

猫大好きな小4息子でも、この映画は退屈しただろうと思います。
猫好きなら、もっと普通に猫が出るテレビとか動画のほうが楽しめると思いますね。

星1つでもいいと思うくらいですが、
私は星1つは、最後まで見きれなかった場合のみにしているので、
一応最後まで大体見たので、星は2つで。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ