ここから本文です

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 (2018)

FANTASTIC BEASTS: THE CRIMES OF GRINDELWALD

監督
デヴィッド・イェーツ
  • みたいムービー 1,082
  • みたログ 5,825

3.48 / 評価:4619件

これ完結編見ない段階では価値なくねぇ

  • ntt******** さん
  • 2019年4月24日 2時32分
  • 閲覧数 889
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

物凄く良くわかりません。
中途半端に終わる。

あえて秘密にしているダンブルドアの兄弟とかいう設定とか
無理やり飛んできたり。
→そしたら子供取り換えられたのはダンブルドアの関係者だったのか?

何かぽんぽん人死ぬし
でも兄貴から絶対行くなと言われた場所に行ったけど
生きているように見えるし

何で主人公しかできないとダンブルドアが話したのか
能力いかせるような感じの雰囲気でなかったし

強引に入れている一番最初の脱獄映像が結果何?
という感じだし。

こりゃ、、、だめだ、、、、

ーーーーーーーーーーー
何か200年前かな
とりま昔に脱獄したとってもつおい魔法使いがいましたとさ
その後もたぶん捕まらずに
現在生きているのが適役なのかな?

主人公がパスポートチックなものダメにされているのに
フランスに移動したのバレたっぽい感じでも
何も咎めなかったとさ

なぜか
ダンブルドア先生から
主人公が倒すのを託されましたとさ
→後に仲間だから戦えないとしていたダンブルドア先生が
 実は契約してお互いにぶつからない契約していたとさ
 →でも、、、、その鍵となるものをひっそりと主人公が動物使って
  とってたとさ。。。。
  何んで分かった?
  何で無防備?身につけておかなければいけない種類だったのか

途中
姉貴っぽい人が周囲を助けて死にましたとさ
どやって助けたんだろう
それまで飛んで逃げようとした人達死んだのに
なぜか逃げられるようになったとさ
→その後なぜかそのつおそうな炎をみんなで協力したら
 消し飛ばさせたとさ

最後に
ダンブルドアの兄弟と
悪者が仲良くなりましたとさ

人間関係が希薄そうなのに関連しており
能力が特別何か使っているということもなく

物語が途中だとは思うが
物凄い中途半端すぎてダメ。。。。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ