ここから本文です

泣き虫しょったんの奇跡 (2018)

監督
豊田利晃
  • みたいムービー 245
  • みたログ 724

3.92 / 評価:627件

年齢で諦めない

  • オーウェン さん
  • 2019年5月25日 21時06分
  • 閲覧数 147
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

中学生の段階で将棋の奨励会入りを実現させた瀬川晶司。
だが26歳までに4級の称号を獲得できなかったため自動退会。
そのあとサラリーマンになるが、夢をあきらめきれずアマとしてプロに挑む。

自伝を基にしているので嘘ではないが、まるでサクセスストーリーのように進んでいく。
プロの中で淘汰される世界で、一度は逃げ出したしょったん。

それを支えるのが周りの人間という至極当たり前だが、そこは外せない要素として描かれている。

最近多い将棋映画だが、これはある意味プロの中での底辺を見せてくれているのかもしれない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ