ここから本文です

教誨師(きょうかいし) (2018)

監督
佐向大
  • みたいムービー 252
  • みたログ 585

4.00 / 評価:486件

名優最後の…

  • han***** さん
  • 2018年10月2日 13時56分
  • 閲覧数 3178
  • 役立ち度 12
    • 総合評価
    • ★★★★★

教誨師(きょうかいし)という言葉は初めて知りました。又作品の中の死刑囚の事など初の事ばかりで(知ってる人の方が少ないと思います)
ある一室で繰り返される教誨師と死刑囚とのやり取り。
それが全てであるのだけど、感情を抑え淡々と話しをする・聞く大杉漣さんの役に釘付けになった。1対1の真剣舞台を見てるようだった。
決して明るい話題でもないし、笑いがある訳でもない、だけど数日たっても忘れられない何かが残っています。
この作品が大杉漣さんの最後の主演作品だという事が悲しい…もっともっと沢山の作品で拝見したかった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ