2018年6月30日公開

モダン・ラブ

MODERN LOVE

1152018年6月30日公開
モダン・ラブ
3.9

/ 14

57%
14%
7%
7%
14%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

ミカ(稲村梓)は、東京の大学院で理論物理学を専攻している。異常気象が頻発する一方、生命体の存在する新惑星エマノンが発見されたニュースに世界が沸く中、彼女は5年前に行方をくらませた恋人のテル(高橋卓郎)を忘れられずにいた。悲しみをまぎらわそうとアプリで出会いを求め、テルと妄想で会話をしている彼女は、突如として複数の自分と遭遇する。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(5件)

泣ける18.2%不思議13.6%ファンタジー13.6%ロマンチック13.6%笑える9.1%

  • アサシン

    5.0

    これはセンス良すぎて、驚愕、全ての面で

    無茶苦茶な展開なんだけど、そして、ほとんど知らない人ばかりなんだけど、そりゃ、すごいんです。 まず、台詞のセンスが、まじやばい、もう、一つ一つが、生きる標語にしたいくらい。 ヒロインの演技、まじ、やばい、泣く時、白目が赤いし、やる時の汗すごい。 カメラも、すごいセンス、人だけでなく、景色の残像、こんなカメラマン見たことない。 いやはや、インデーズで、これだけの、生き死にに影響するくらいの映画だわ、死にたい人救えるかも。 すごいもの見せられたわ。 記憶喪失になりそうやわ、感激して、わああ。

  • aka********

    5.0

    ネタバレこれは当たり

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kii********

    5.0

    シネフィル映画好きな方におすすめ

    壮大な世界観を見事に形にしている作品でした。観ている間、愛しい人が脳裏に浮かぶ切なさを感じながらも、どこか救いを感じる温かい作品。 脳みその中がぐるぐるぐるぐるしちゃうけど、レオス・カラックスやデビッド・リンチを彷彿させる映画です。単純明快な映画がお好きな人には難解かもしれないけど、シネフィル映画好きな方にはお勧めです!

  • da5********

    1.0

    音楽以外は良いところなし

    鑑賞後わずか一晩で物語の内容全部忘れてしまった。オカマみたいなやつが一人いたぐらいかな

  • ken********

    5.0

    現実が不安になる

    新惑星発見とともに、異常気象が頻発。 自分が、今生きてる世界が現実か不安にさせる話でおもしろかった。いろいろ考えさせられちゃうね。 映像も音楽もいいんだよね。 稲村梓さんは、清々しくて魅力的だった。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


稲村梓ミカ
今村怜央バード
佐藤睦高山
川瀬陽太前田教授
大木雄高遠峯名誉教授
園部貴一旅行者

基本情報


タイトル
モダン・ラブ

原題
MODERN LOVE

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日