ここから本文です

カメラを止めるな! (2018)

ONE CUT OF THE DEAD

監督
上田慎一郎
  • みたいムービー 1,717
  • みたログ 1.9万

4.06 / 評価:16,151件

何の情報もなく見なければならないって?

  • mht***** さん
  • 2019年10月9日 12時17分
  • 閲覧数 1667
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

私が最近でそんな経験をしたのは、ネトフリで見たいものの近くにあったサムネを誤ってクリックしてしまったのに、そのままぼーっと見続けていたら意外に面白かった、という事例。

この映画、少しでも事前に情報を知ってしまっていると、多分、相当つまらない映画である。
映画の内容を知ることそのものがこの映画の面白さであり、実はそれ以外はほとんど面白い点はない。例えば、他の良質な映画で言えば俳優の演技が優れていたり、映像がど迫力だったり、といろんな面白さが詰め込まれているわけだが、この映画にはそんなのはほぼない。

事前に情報を知っている、ということにはその映画の世間的評価自体も含まれてしまうのがこの映画の難点で、それがあまりに高評価なので、映画冒頭ですぐに、どうしてそうなっているのか分かってしまうのである。

低予算映画ではこうしたことはありがちなのだけど、ここまで極端に「内容を知ることそのものが面白い」映画だと、情報の洪水にさらされている日常を送る現代人には、「レビューとか見ないで見て欲しい」と言われたりすること自体が困る。あまりにそういうことを頻繁にネットなどで見かけてしまうと、「見続けていると何かトリックが分かるのだな」とどうしたって思ってしまうわけだから。
 
だから、出来るだけ何も知らないで見るべき映画だと思うのだけど、「何も知らないで観るべき映画」ということすら知らずにいないといけないと思うので困った映画なのである。

なので断片的な情報を色々と事前に知ってしまっていた私にとっては低評価とする他ないのだけど、しっかり作ってあるということは確かなので星二つにした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ