ここから本文です

HURRY GO ROUND (2018)

監督
石川智徹
  • みたいムービー 59
  • みたログ 132

3.04 / 評価:114件

解説

1998年に他界したミュージシャン、hideの墓石に刻まれた楽曲「HURRY GO ROUND」の歌詞に隠されたメッセージと、彼の足取りをたどる音楽ドキュメンタリー。俳優の矢本悠馬がナビゲーターを務め、神奈川県三浦市にあるhideの墓や故郷の横須賀、亡くなる前に過ごしたロサンゼルスへの訪問や、実弟の松本裕士をはじめとする関係者へのインタビューから、hideが時代を超えてファンを魅了する理由を探る。監督を務めるのは、「X JAPAN」のYOSHIKIらのテレビドキュメンタリーなどを手掛けてきた石川智徹。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

ギタリストのhideは、所属バンド「X JAPAN」が解散した翌年の1998年5月2日に、33歳の若さでこの世を去った。当時小学生だった俳優の矢本悠馬は、hideの墓を訪れた際に、墓石に刻まれた「HURRY GO ROUND」の歌詞に目をとめる。さらにhideの故郷の横須賀で彼に魅了された矢本は彼のスケジュールを入手し、亡くなる3か月前にロサンゼルスに滞在していたことを知る。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ