ここから本文です

コーヒーが冷めないうちに (2018)

監督
塚原あゆ子
  • みたいムービー 857
  • みたログ 3,849

3.55 / 評価:3,312件

良質なファンタジー。ホッコリできる

  • pha***** さん
  • 2019年9月25日 17時43分
  • 閲覧数 1007
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

喫茶店でコーヒーを飲むというリラックスな行為の間だけタイムトラベルできるというのがまずいい。トラベル先で長い物語もでてこないし、言いたくて言えなかったことをあの時に戻ってもう1回やり直したいって瞬間は誰にでもあるんじゃないかな。

過去は変えられないけど未来は変えられるってのも心優しい設定で、アクションやハラハラもないけど、心に温かいものが溢れてきます。

そしてクライマックスは魔術のコーヒーを入れるヒロイン自身が自らのトラウマと対峙しますが、その手法は途中でわかってしまいましたが、心地いいです。

映像的にも過去に行くときの表現で水中に入るような演出がとても美しかった。

悪い人が一人も出てこない何回かみたくなる映画でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • ファンタジー
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ