ここから本文です

V.I.P. 修羅の獣たち (2017)

V.I.P.

監督
パク・フンジョン
  • みたいムービー 43
  • みたログ 180

3.92 / 評価:144件

残虐シーンを除けば☆5つ

  • taka さん
  • 2018年7月8日 20時29分
  • 閲覧数 1864
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

予備知識ナシで観た。
韓国映画にはハズレがほぼないから安心してた。
でも序盤から女の子が拉致されるから、もしかしてちょっとエッチなシーンかも、と期待したがそれどころじゃなかった。
これがエグイ。
露骨に裸の女の子を殺すシーンがゆっくりと時間をかけて描写される。
さすがに凶器を使うときはボカシがかかるが、正視できずに気分が悪くなってくる。
「ソウ」を観た時を思い出した。
この時点では「最低の映画」という印象。

ところがこれを乗り切ったらめちゃめちゃ面白くなる。
予想できない展開と心地よいテンポで一気に最後まで魅せる。
このスピード感もたまらない。

主要な役者の役名を覚えておかないと分からなくなる可能性があるが、それさえ気を付ければバツグンに面白い。
☆5つといきたいところだが、残虐シーンがヒドすぎて減点。
残虐シーンで席を立つ人がいてもおかしくない。
おもしろいが女性にはオススメできない作品だった。

パンフ700円。買ってない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ