レビュー一覧に戻る
パーフェクトワールド 君といる奇跡
2018年10月5日公開

パーフェクトワールド 君といる奇跡

1022018年10月5日公開

たーちゃん

3.0

ネタバレ再会した初恋の人は車椅子に乗っていた

全くの予備知識なく観賞しました。杉咲花さん演じる川名つぐみは高校時代の初恋の人、岩田剛典君演じる鮎川樹に24歳で再会する。鮎川は交通事故の後遺症で車椅子だった。そこから二人の恋愛が始まるのですが、車椅子の障害があまり大したことのない障害のようで始めはそこに違和感を感じました。24時間テレビの障害者もののような大変さはあまり感じさせないので、何か軽い感じを受けたのです。ですが逆に本当に障害を抱えている方はどんな感じに見るのかなと思ったのです。そこの重さだけを表現するよりも一つのハードル位にした方がエンターテイメントの表現としては正解のような気がしました。 岩田剛典君だから見られたのかなとも思いました。雰囲気があってカッコいいです。嫌みのない笑顔が素敵です。 杉咲花さんの一生懸命に生きてる可愛いらしさも良かったです。 演出では音楽の入れ方が良かったのと、録音の技術が素晴らしく、紙をこする音、服の衣擦れの音などきちんと再現されていました。

閲覧数563