レビュー一覧に戻る
若おかみは小学生!
2018年9月21日公開

若おかみは小学生!

OKKO'S INN

942018年9月21日公開

hoc********

4.0

ネタバレピンフリちゃんが良い

主人公のライバルであるピンフリ(真月)のキャラクターが良かった。 いじわるをして足を引っ張るタイプではなく、自分にも他人にも厳しい。それもあって格好を揶揄されながらもクラスメイトには一目置かれている。 塩をスプレーにして食材にまんべんなくかければ塩分少なめでも満足感が得られる、肉は焼いた方が油が落ちる。など小学生とは思えぬ知識がある。 なくした姉がいて、幽霊のメンバーとして出てくるが、映画はあくまで織子の物語になっており、真月の過去や心情は描かれない。 最後の客が主人公の両親を事故死させたトラック運転手というのが衝撃。 入院してたということはこれから裁判?祖母も名前を知っていただけでまだ会っていなったのか。そこが気になり過ぎて仕方ない。織子も物分かりが良すぎる! 一応、前の車が衝突したのをよけるために反対車線に突っ込んだという、運転手も被害者?な設定なのだが…適度に流さないと若おかみも幽霊の楽しさもなにもなくひたすら重い話になりそうだが… うり坊はパーソナルスペース狭めの昭和の子どもという感じが良く出ていたが、ずっと鼻くそほじっているのが生理的に無理だった。

閲覧数671