レビュー一覧に戻る
若い女
2018年8月25日公開

若い女

JEUNE FEMME/MONTPARNASSE BIENVENUE

972018年8月25日公開

nn1********

3.0

一口寸評

渋谷で若い女を見てきた、なんて言うと何だか怪しげだが、こちらカンヌの堂々たるカメラドール(新人賞)受賞作である。 ついでに、ヒロイン、ポーラ(レティシア・ドッシュ)は31歳、全然若くない。 恋人の中年写真家にふられ、彼の愛猫と一緒にパリの街をさ迷うポーラの顛末。 この娘、とにかくエキセントリックなのだ。 友人にも母親にも嫌われ、とうとうホームレス状態に。 自分勝手で見栄っ張りで嘘つきで金欠で、とてんで長所無し。 こんな「苦い女」に精神の自由を見るフランス人。 彼女の、自分に真っ正直な生き様に共感するんだろうか? 卒業制作を手直ししたという割には才気を感じたし、女性が一人で生きることの困難さ、遅すぎた自立への覚悟は伝わった。 ポーラ役の女優もなかなか健闘、存在感もあったけど、最後まで彼女を好きになれなかったな。 評価は3.5★。

閲覧数676