ここから本文です

アントマン&ワスプ (2018)

ANT-MAN AND THE WASP

監督
ペイトン・リード
  • みたいムービー 577
  • みたログ 3,398

3.93 / 評価:2,606件

吹き替えは死んだ。作品はGOOD。

  • dan_jinesu さん
  • 2019年4月20日 4時18分
  • 閲覧数 761
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

内田有紀とブラマヨ小杉に宮川大輔に作品が殺されている。特に内田有紀は
中心人物なので致命的。ほんとマジでクソ。子役の方がよっぽど上手い。

さすがといっていいほどアクションはスピーディで飽きさせず 
中だるみせずに観ていられる。リアルとCGの区別がつかない映像は凄い。
カーチェイスも肉弾戦も適度な長さでダラダラせず 迫力とスピードで
夢中になってしまう。
緊張感を持たせながらユーモアたっぷりでコメディタッチなシーンも
多いけど下に走らず笑いの量も質も適度でよい。

ちょこちょこ出てくる子供の演技力が超絶うまくてとてつもなく可愛い。
あんないい子に育つと危なくて外に出せないね。
他の脇役たちもいい味出してる。もっと活躍させてもいいのに。

他のレビューにもあるように突っ込みどころは満載です。
え、そういうもんなの?と簡単にクリアしていくトラブルや話の展開に
調子が良すぎるところはあるけれど いちいち気にしていてはこの手の
映画は楽しめない。ソウイウモノダと割り切って観よう。

家族でワイワイ楽しめるアクションエンターテイメント映画として
お勧めの逸品です。
字幕で観ることが出来ればの話ですが。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • スペクタクル
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ