ここから本文です

ういらぶ。 (2018)

監督
佐藤祐市
  • みたいムービー 251
  • みたログ 1,029

2.85 / 評価:888件

構成が面白い

  • rx7***** さん
  • 2018年10月11日 5時50分
  • 閲覧数 3265
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

原作コミックスの読者では無いので、本編との差異や雰囲気の違いは分かりません。

作品全体で観ると、面白い構成になっていて、今まで観てきた作品とは、異なる演出があります。

学園モノの作品であるにも関わらず、登場人物中に、殆ど大人が出て来ないのは、原作コミックスの通りなのか、実写映画としては、不思議な構成です。

キャストの俳優さん達の役中の関係と絡みは、全体的にとても優しくて、台詞で言っているキツイ内容とは、かなりの温度差があり、殆どの雰囲気は明るめに感じました。

完成披露試写会として、上映前の舞台挨拶も含まれていて、鑑賞前に本人達の素の部分も見れたので、キャストの方々と監督への愛着も、かなり湧きました。

平野くんの一挙手一投足が、大いに笑いを誘ってくれました。

桜井さんの本来の性格と役柄との開きが大き過ぎて、爆笑してしまいます。

主演の2人を知っている人にとっては、かなり楽しめるシーンが多いです。

ティーンエイジャー向けではありますが、何も考えずに、気分を軽くするには、良い映画だと思います。

男女6人の恋模様、続編が制作されたら、更に面白い展開を期待出来そうです。

ストーリーの詳細については、上映前なので、語りません。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • 悲しい
  • ロマンチック
  • 不思議
  • 切ない
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ