ここから本文です

1987、ある闘いの真実 (2017)

1987: WHEN THE DAY COMES

監督
チャン・ジュナン
  • みたいムービー 233
  • みたログ 656

4.16 / 評価:519件

圧倒的な国家暴力

  • h17******** さん
  • 2020年9月28日 12時38分
  • 閲覧数 810
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

容赦なく振るわれる暴力の描写に圧倒される。1987年ってソウルオリンピック前年なのに、こんなひどいことを政府が行ってたんだ。暴力を行使する国家権力側は、共産主義者の恐怖が身に染みていて自身の非道に気づかない。
そんな中でも市民たちはそれぞれの場で抵抗し、斃れながらも戦い続ける。韓国の民主化は、それぞれの、まさに命を懸けた戦いで勝ち取られたのだ。ラスト、デモの中で群衆が歌う韓国国歌(愛国歌)に涙が止まらない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 絶望的
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ