ここから本文です

1987、ある闘いの真実 (2017)

1987: WHEN THE DAY COMES

監督
チャン・ジュナン
  • みたいムービー 233
  • みたログ 657

4.16 / 評価:520件

韓国現代史

  • pau***** さん
  • 2021年2月23日 22時14分
  • 閲覧数 213
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

弁護人とほぼ同じ時代を描いている。1987年に起きた韓国民主化闘争のソウル大の学生の取調べ中の拷問死事件の映画化。この映画はフィクションもまぜて描いているようだ。
韓国では約30年前の出来事だが、今香港で起きていることと同じように見える。
それぞれが単純に善悪では語れない、自分の立場で葛藤している。史実に嘘がないように時代考証もきちんとなされている。
自分が信ずる理念のために、命懸けで戦った人たちの生き様そのもの。
看守の姪っ子の恋愛模様なんかどうでも良い、そんなものは必要なかった。看守のおじさんのことをもっとしっかり描いて欲しかった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ