レビュー一覧に戻る
栞
2018年10月26日公開

1152018年10月26日公開

ksk********

3.0

医学療法士という仕事

忙しい割にあまり待遇もよくないと聞くとこの仕事にフォーカスをあて、生と死を描いた映画。ハンディーカメラ?によるドキメンタリーてきな撮影手法が独特。芝居も演技がかっていなくてナチュラルな作品。悲しいラストだが、自然な演出なので大泣きするではない。むしろそれが心地よい。最近みた「最高の人生の見つけ方」の吉永・天海コンビのお涙頂戴演技にヘキヘキとしたところだったので。あのコンビが主演・助演女優賞候補って日本のアカデミー賞などどうでもいいな。この映画の三浦大貴はよかったし、阿部進之介の存在感も目立っていた。メジャーじゃなくても良い映画はたくさんある。

閲覧数625