ここから本文です

人魚の眠る家 (2018)

監督
堤幸彦
  • みたいムービー 995
  • みたログ 3,326

3.87 / 評価:2,687件

母は強い

  • blu***** さん
  • 2019年10月19日 15時09分
  • 閲覧数 889
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

我が子が事故で脳死になってしまった…。それ1つだけで相当辛いのに、実母に預けていたときに起こった事故だったこと、夫が不倫して別居していること、薫子に全てが重くのしかかる。でも薫子は強い。普通の人は日常すら送れないであろう状況で、娘を自宅介護する道を選び奔走する。やがて夫から希望の道を示されのめり込む。
一方和昌は弱い。不倫がバレても謝ることもできない。家族と向き合うこともできず逃げてばかり。しっかり者の奥さんから逃げる夫の典型だろうか?だけど最後の最後に一番大事な物に気付けて本当に良かった。
脳死を受け入れられないこと、瑞穂の手足を電気信号で動かすこと、描かれているように狂気だとは思わなかった。我が子なら受け入れられなくて当然。受け入れるまで時間がかかる。物語の最後がハッピーエンドで良かった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ