ここから本文です

三尺魂 (2017)

監督
加藤悦生
  • みたいムービー 3
  • みたログ 58

3.87 / 評価:45件

自殺を止めるための映画かな・・・

  • yuko_movie さん
  • 2019年7月9日 18時35分
  • 閲覧数 95
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

始まってすぐ、トム・クルーズの、
オール・ユー・ニード・イズ・キルっぽいな、と思う。

うーん、延々と何回も自殺かあ。
これならオール、、、のほうが面白かったな、と思う。

自殺はねえ、テーマとして重い。

繰り返しなので、だんだん飽きてくるけど、
同じのの繰り返しなのだけれど、
だからこそ、あ、役者さん達かなり上手いな、と思う。

特にベイビードール役が上手いと思った。

で、特に予想外の展開もなく、
無事にループから抜け出し、自殺は行われず、
ハッピーエンド~~~な感じで終わる。

で、確かにそのハッピーエンド~~~の部分は、
出来すぎだろ、感があり、ちょっとな、、、とはなる。

けど、最終的に、自殺を思いとどまるところまでは、
結構いい。

そこまでの部分は、回想シーンもあるけれど、
ほぼ小屋の中のシーンで、舞台を見るかのよう。

役者の演技にかかっているシーンが多く続く。

私は、
「自殺を思いとどまりました」と、
2ちゃんねるみたいなのに書き込むシーンで終わるのかと思った。

それでもよかったと思う。

最後の部分、自殺志願者だった4人は、
見事に立ち直り幸せになりましたとさ、
は、作りすぎで、なくてもよかったんじゃないかと。

本気で自殺する気になってしまった人は、
もう、その期に及んで、映画なんか観たりしないだろうから、
そういう人に響いて、自殺を止めることは出来ないだろうけど、

なんとなく、心が落ち込んでいて、
ちらっと、自殺しようかな、、、なんて思いが心にちらつくことがある人程度なら、
まだ映画を見たりもするかもしれないし、

そういう、死に惹かれている人が見たら、
いや、生きよう、死んだらダメだ、って思えるかもしれない。

見始めたときは、
えー、オール・ユー・ニード・イズ・キルのパクリ的~、
パクリなんだったら、本家より面白くしなきゃなのに、
テーマが自殺~?面白くないじゃん、と思って見ていましたが、

うん、視聴がすすむうち、
思っていたよりいいぞ、と思えた映画でした。

長さも短くて、この内容ならばちょうどいい。
ループの回数もよいし。よく出来ていると思いました。

私の評価は、
人に勧めたい、また観たい=4
観てもよかったけど、観なくてもよかったかも=3

なのですが、3.5くらいなので、どっちにするか迷いますが、
どっちかっていうと、3かな。

ん、でも結構おすすめ、1回は見ても、
それほど時間を無駄にしたとは思わないで済むと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ