ここから本文です

王様の事件手帖 (2017)

THE KING’S CASE NOTE

監督
ムン・ヒョンソン
  • みたいムービー 12
  • みたログ 44

4.03 / 評価:36件

解説

朝鮮王朝時代を舞台に、変わり者の王様と新人史官コンビが事件の解決に奔走するミステリー。解剖学が好きで事件現場に興味を抱く王様を『最後まで行く』などのイ・ソンギュン、気の小さい新人史官を『操作された都市』などのアン・ジェホンが演じる。『ハナ 奇跡の46日間』などのムン・ヒョンソン監督が、時代劇に現代的な捜査手法を織り交ぜ、ユニークなドラマに仕上げた。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

朝鮮王朝時代の1468年。あらゆる事件を自分が確認し解決したいと考える王のイェジョン(イ・ソンギュン)の補佐役に、新人史官で一度見たものを全て記憶してしまうイソ(アン・ジェホン)が任命される。ある日、首都・漢陽を揺るがす怪事件が発生。真相を明らかにするため二人は科学的知識と記憶を駆使した捜査を開始する。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ