ここから本文です

ゲヘナ (2017)

GEHENNA: WHERE DEATH LIVES

監督
片桐裕司
  • みたいムービー 19
  • みたログ 67

2.86 / 評価:51件

ラストにたどり着くまでが退屈

  • 雪男 さん
  • 2020年1月26日 4時12分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

この監督のことはとあるハウツー本で知っていました 本職は造形師ということも しかも低予算ホラーということで 期待値は低いままで見た 正直展開は薄々読める なので最後のオチもやっぱりなっと思った 名前を知っていること自体がもうそういうことを予想させるものだったから 問題はそこに至るまでの過程 それが少し退屈で時間が長く感じられた なんだろうやっぱり見せ方が大事なのかなと 最もなぜタイムトラベルになるのかとか 呪いのことも分かるんだけどまぁだから何っていうのが正直な感想 最後のシーンにたどり着くまでがやはり 見るのが少々しんどい作品だった 世にも奇妙な物語ぐらいの長さでもちょうどいいくらいの作品だからね

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ