ここから本文です

かぞくいろ-RAILWAYS わたしたちの出発- (2018)

監督
吉田康弘
  • みたいムービー 247
  • みたログ 1,141

3.86 / 評価:963件

桜庭ななみさん見たさに

  • ballad0707 さん
  • 2018年12月17日 20時47分
  • 閲覧数 1139
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

レイルウェイズの三作目は、薩摩おれんじ鉄道を舞台にした作品でした。なかなか鑑賞出来ず、ようやく観ることができました。晶(有村架純)は、亡き夫、修平(青木崇高)の連れ子の駿也を連れて、電車の運転士をしている義父の節夫(國村隼)を頼りに鹿児島を訪れ、義父の勤める薩摩おれんじ鉄道の運転士を目指すが・・・何を隠そう、私は長年鉄道に勤めていまして、運転士や運転士の指導員、運転士養成の教員も経験しているので、とても興味深く鑑賞しました。細かいところはよしとして、運転士養成のシステムなどは、忠実に描かれていましたよ。実は、今回の鑑賞の一番の目当ては、鹿児島県出身の女優さん、映画の中では駿也の担任役の桜庭ななみさんなのです。そういうことですから、泣けた場面も桜庭ななみさんと有村架純さんが絡んだシーンということになりました。鹿児島の風景も素敵で、充分に満足のいく作品になりました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 知的
  • 切ない
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ