ここから本文です

上映中

かぞくいろ-RAILWAYS わたしたちの出発- (2018)

監督
吉田康弘
  • みたいムービー 241
  • みたログ 894

3.92 / 評価:767件

電車に乗りたくなる

  • popo さん
  • 2019年1月2日 15時44分
  • 閲覧数 395
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

夫を亡くした昌、父を亡くした駿也、息子を亡くした節夫と
それぞれに悲しみを抱えたまま新しい生活を始める。
それゆえに新しい家族に対する思いも強い反面、脆くもある。
少しずつ悲しみを乗り越えていく昌と駿也。それを見守る節夫の姿が感動的。

國村隼の不器用だけど人間味のある姿がとても良かった。
有村架純と子役の子もとても印象的。

それにしても、半成人式とやらで
家族の作文を発表させる学校の配慮の無さときたらあきれてものが言えない。
まぁ、話の流れとしては涙を誘いやすいからだろう。
もし、これが日本の現状であるならば日本の教育は終わってると思った。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここまでです このページの先頭へ