ここから本文です

宇宙の法―黎明編― (2018)

THE LAWS OF THE UNIVERSE -PART I-

監督
今掛勇
  • みたいムービー 586
  • みたログ 2,544

2.33 / 評価:2,237件

その世界観、思想、映像美、音楽、Good!

  • ide***** さん
  • 2018年11月12日 16時01分
  • 閲覧数 553
  • 役立ち度 13
    • 総合評価
    • ★★★★★

「日本的というより宇宙的、世界的」な映画だなと思います。映像については、「エバンゲリィオ」やキャプテン翼に関わった今掛監督が、前作に続き素晴らしい宇宙の他の惑星を描き出してくれて凄い。宇宙人、裏宇宙、宇宙の惑星をまたいだ魂の転生輪廻、一千億年のスケールの時空間、変身型宇宙人、等々、もう完全にNASAやハリウッドを超えたてんこ盛りの世界観。
「姿かたちは違えども、皆、創造主の光を宿している」ことを受けいれるのが「信仰心」という従来の各宗教の枠を超えて全てを包含し、共生、発展の希望を抱かせる高度な思想性。これらが、キリスト教徒もイスラム教徒もユダヤ教徒もどの宗教に属している人も共感や新たな発見ができると評判が立つ理由ではないかと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • スペクタクル
  • ゴージャス
  • 不思議
  • 勇敢
  • 知的
  • セクシー
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ