2022年1月28日公開

地球外少年少女 前編「地球外からの使者」

EXTRA-TERRESTRIAL BOYS & GIRLS

972022年1月28日公開
地球外少年少女 前編「地球外からの使者」
4.3

/ 64

47%
41%
11%
2%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(15件)


  • sb5********

    3.0

    ネタバレやや複雑な世界観ながら楽しい要素が多かった

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • sac********

    5.0

    最近見た映画で1番面白かった

    電脳コイルBlu-ray買う程好きな作品なので、電脳コイル超える面白い作品なんて作れるのか…と思って少し不安もありましたが、前作同様素晴らしい作品でした。

  • y20********

    5.0

    ネタバレ電脳コイルから15年

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 矢島透

    4.0

    後編が気になる

    内容は冒頭ということもありよくある展開ではあるが子供たちが個性的でお互い反発しつつも協力して困難を乗り越える姿に感動しました。 近未来SFという事で今現在あるシステムの発展系が多く想像力を掻き立てるものばかりで凄くワクワクしました。 SFはこういうギミックが楽しいですよね。 後編は前編と一味違う展開になりそうな予感で凄く楽しみです。 前編は公開終了間際に行ったので入場者特典が貰えなかったので後編は早めに劇場に行こうかな。

  • ste********

    4.0

    記録

    22本目。

  • sak********

    5.0

    面白かったです

    ネット配信でも観れるとのことでしたが、宇宙脱出ものとのことで、劇場で観れて良かったてです。 とはいえ派手なアクションやすごい映像があるわけではなく、個性的なキャラ達のテンポ良い物語、音楽が楽しめる…という作品です。 こういうアニメが作れるのは日本の強みだし、こういう作品を素直に楽しめるのは日本人としてありがとうと感謝したいです。

  • tsu********

    5.0

    期待しかない

    電脳コイルの唯一の弱点だったキャラデザインを吉田健一さん起用で埋める。最早隙がない。後編も楽しみ。

  • yt0********

    5.0

    前半評価だが超絶カッコいい、主題歌最高!

    映画館で見るべき! 主題歌 Oaranaが最高! 未だ前半なので評価は中途ではあるが、ボーイズ&ガールズのジュブナイルSFらしさ、コミカルなキャラとユルさの衣をまといながら、 とにかく全体に近未来リアル感と、何よりカッコ良さが滲み出ている コメディのキャラをまとった2001年宇宙の旅と言えば、多少は言い当ててるだろうか あるいは、水島精二監督の楽園追放がツボにハマる人なら劇場に見に行って後悔しないと思う 劇場オリジナルアニメなので、監督や制作チームの確実な成功のためにネット同時公開のアプローチを取ったのだろうが、劇場作品として少しだけ劇場先行しても良かったかも知れない、 そのあたりは今後、素晴らしい映画作品が作品内容中心で勝負できる方法として、色々模索されて答が見つかるのだろう 劇場公開の後半が楽しみ! それと再度、主題歌 Oarana (歌:春猿火) もうメチャクチャカッコいい! 最高の才能を持つクリエイター達で、日本アニメを更なる高みに持ち上げろ!

  • bam********

    4.0

    無限のリヴァイアス、銀河漂流バイファム

    電脳コイルが面白かったので、同じ監督なので見に行きました。 他の方も書かれていますが、バイファムを思い出す内容でした。 リヴァイアスの初めの方とかもそんな感じでした。 後編も見に行きます。

  • aoa********

    4.0

    スタンダードなSFジュブナイル

    「舞台は宇宙」「緊急事態」「少年少女+一人の大人女性」なのでバイファムを思い出しました。こういうタイプの作品って意外と日本のアニメでは多いですよね。前編では大体想像通りの展開でしたが、張られた伏線がどう回収されるのかが楽しみ。

  • zem********

    4.0

    続きがみたい

    Netflixでやっていることは知っていたのですが、Netflixには加入していないので映画館で鑑賞。 続き、早う!が率直な感想です。(でも、Netflixには入らないだろうなw) 割と現実的なところに則して、無理なく作ってあるんじゃないかなあとは思いますが、世界観というか価値観にガンダムの世界、特に逆襲のシャアが結構入っているなあとすぐに感じましたし、ゼロ・グラビティも想起しました。 キャラデザは親しみやすいし、各キャラにピッタリの声優さんだらけだし画もきれいで聞きやすい音響処理でテレビよりは映画館で楽しめるでしょう。 ですが、各話ごとにエンディングクレジットが入ったり「第一話~」とかクレジット入れちゃうのはなあ。。。そのくらいはカットしてくれて方がありがたかったですね。各話ごとにリセットされちゃう感覚だったので。 楽しみにしています。ありがとうございました。

  • mzm********

    5.0

    傑作の予感!!ぜひ映画館で観てほしい!!

    ずっと楽しみに待ってました!!! どうしても映画館で観たくて、本日、新宿ピカデリーで観てきました。(※上映期間が前編・後編ともに各二週間と短いのでご注意ください) 磯光雄さんはかなり正確に未来が見えてる人みたいで15年前の前作、電脳コイルでも【自動運転】と電脳メガネのある【AR】を描いていて、当時はあまりピンときませんでしたが最近やっと現実になってきました。(たぶんGoogleはこれ見た筈。。もうすぐAppleが電脳メガネだすというウワサもあるが、、^_^) 電脳コイルも本当に素晴らしかったのですが、本作も想像以上の出来でした。 なかなか公開されないし、Googleで検索すると、予想変換で【中止】と出てきて暫く心配してましたが映像のクオリティも素晴らしかったです。途中から参加されたアニメーターの井上俊之さんがかなり頑張ったのだと思います。 音楽もすごくいい。特に春猿火のOaranaがいい。YouTubeで見られるので是非ご覧になってください。(何語だかわからない不思議な曲です。。) ちなみに、なんの予備知識も無い小さいお子さんが観ても、アニメーションとして十分に楽しめるし、この分野の専門家が見てもそれなりにきちんと考察されていることがわかる筈。ちゃんと大人も子供も楽しめるように気を配って作られています。さすがです。。^_^ 感激して前編のブルーレイ買って帰ろうとしたら、発売延期になってるそうで後編の2/11になるそうです。残念。。Netflixに入るか考え中。。 【追記】 ホントに素晴らしかったので、 レビュー後にもう一度映画館に行って来ました!! 6話通しでやっても3時間です。これだけ素晴らしい作品が出来たのだから、是非、上映館も増やして6話通しで映画館で観られるようになることを希望します。

  • hoi********

    5.0

    ストーリーもキャラクターも好みでした

    冒頭からよく分からない用語が多く、内容が難しいSFモノかなと思ったのですが、物語の中でだんだん意味が明かされ、理解することができました。 最近アニメ映画でAIモノが多いですが、この作品が1番それぞれの人物描写が丁寧だなと思いました。 まだ前編を観ただけですが、それぞれのキャラクターに個性があって物語に上手くハマっています。 キャラデザインも可愛くて、主人公の登矢がだんだん地球人のことを認めていく展開も好みでした笑 後編はまだまだ波乱ありそうですし、伏線がどう回収されるのか楽しみです!

  • routaka

    5.0

    ネットフリックスなら全6話配信中ですよ♪

    この映画はいろんな可能性を詰め込んだ作品です。 将来、宇宙旅行や宇宙開発が開始されたら起こるかもしれない事故、テロ、宗教、この先50年後の未来を描いた作品です。 子供が見るより、大人がみたほうが楽しいと思います。 ぜひ、見てください。

  • mik********

    4.0

    アイデアとアイテムいっぱいのSFアニメ

    近未来アニメとしては、アイデアとアイテムに設定もこだわりつつも、よくできているし、ラストの幕切れも良かった、99分でした。

1 ページ/1 ページ中