ここから本文です

一級機密 (2017)

THE DISCLOSER

監督
ホン・ギソン
  • みたいムービー 16
  • みたログ 63

3.43 / 評価:51件

……ゲェ??マジ???

  • fg9***** さん
  • 2019年7月18日 16時05分
  • 閲覧数 464
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

…レビュー数は未だ6件のみだ。
 あんまり人目に付かない作品なんだな。
 …あらすじは、横着をして、解説の次のとおりだけでイイだろう。
 『望んでいた国防部への異動が決まり、軍需本部の航空部品購買課の課長に就任したパクは、過去の購買履歴から特定の企業との独占的な取引に気付く。
 その企業の部品の欠陥を指摘していた操縦士カンが任務中に墜落事故を起こし、カンの過失として処理される。
 パクは事故の原因を調べるため一連の疑惑を上司のチョンに報告するが、圧力をかけられる。』
 韓国で実際に起きた軍の不正事件を暴いた告発ものだ。
 で、パクは、過去の購買履歴からエアスター社という会社が軍と独占的な取引があったことに気付くのだった。
 しかも、エアスター社の部品の欠陥を指摘していたパイロットのカンが墜落事故を起こし、重態に陥るという事態も発生してしまうのだった。
 いよいよもってこれは怪しいと更なる調査を続けるパクだったが、上層部は「家族の一員」という甘言を弄して彼を抱き込もうとするのだった。
 このあたりの上層部の厭らしさは韓国映画の真骨頂で、『タクシー運転手』で冷徹非道な刑事を演じていたチェ・グィファが憎ったらしいほど上手く、また、パクの部下でもある古参の係長の野郎も飄々として憎ったらしかったな。
 躓いたふりをした女性社員から熱いお茶をぶっかけられていたが、思わず拍手しそうになってしもうたワイ。
 更に此奴らのアクドイことには、墜落事故の原因は意識不明で生死の境を彷徨っているカンの操縦ミスという結論を下し、全ての責任をカンにおっかぶせて平然としているのだった。
 一度は「家族の一員」という甘言に騙されかけたパクだったが、上層部の軍人らしからぬ卑劣な行動の数々は見過ごす訳にはいかず、更なる調査を続けて愈々核心に近付いていくのだった。
 すると、パク自身に対する圧力は一層強くなるばかりか、家族にまで魔の手が忍び寄り、家の中は荒らされるし、一人娘は学校でイジメの対象になってしまうのだった。
 で、ある日帰宅すると、家の中は閑散としており、「実家に帰る」という奥さんの置手紙だけが残されているのだった。
 唯一の心の拠り所を失ったパクは、今にも心が折れそうになったが、汚名を着せられたカンのためにも引き下がる訳にはいかず、女性記者に全てを打ち明けて真実を暴露するに至るのだった。
 韓国に限らずどこの国でも起こり得るアルアル・ストーリーだが、汚職に塗れた厭らしさの描き方が韓国映画ならではのネチッコさで忍び寄って来て……それでも、心身ともにボロボロになろうとも、不正を正そうとするパクの男気には酔い痴れてしまったな。
 ラスト、パクが奥さんの実家に家族を迎えに行くのだが、奥さんも娘もパクの行動を信じ切っていたという幕引きは爽やかだったな~。
 十分に見応えアリの3.6点といったところかな。
 エンドロールで「セウォル号」にも言及していたが、本作と同様のチョメチョメが……ゲェ??マジ???
 連日報道を賑わしている韓国には閉口しながらも、韓国映画の容赦ない内部告発ものの出来の良さには頭が下がる思いもし……はて?このギャップにどう落とし前を付けたらイイものやら???

(メモ 総レビュー数:3409件、2019年度239作品目)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • 不思議
  • 不気味
  • 勇敢
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ