ここから本文です

上映中

ボヘミアン・ラプソディ (2018)

BOHEMIAN RHAPSODY

監督
ブライアン・シンガー
  • みたいムービー 4,118
  • みたログ 3.0万

4.52 / 評価:24699件

似てた、以外の感想がない映画・・・

  • peko さん
  • 2019年12月28日 11時09分
  • 閲覧数 1568
  • 役立ち度 7
    • 総合評価
    • ★★★★★

「とても似てた、という以外の感想が無い」と友人が一言でまとめてくれた、けだし名言である。
とてもよく似てるだけ、うわべだけで中身がない・・・・。
「君を愛するために生まれた」なんて名曲は本当に人を愛した人間にしか作れるはずがないのですが、彼の愛がどこにあるのかサッパリわからなかった。妻への愛、バンドメンバーへの愛、音楽への愛、男の恋人への愛、どれも彼の本気の愛憎、狂おしいほどの感情を画面から感じられなかったし、ゲイであることの苦悩(今より当時はずっと内面(気持)的にも対外(社会)的にもいろいろ大変だったはず)にも踏み込んでないのでちっとも響いてこない。
酒飲んで薬やってるシーンを見せれば苦悩してます、ってことになると思ってるのかしら。
これではただの物真似ショーだよ、、、久々にずっこけた・・・。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ