ここから本文です

上映中

ボヘミアン・ラプソディ (2018)

BOHEMIAN RHAPSODY

監督
ブライアン・シンガー
  • みたいムービー 4,149
  • みたログ 3.1万

4.51 / 評価:25334件

胸が苦しくて眠れませんでした

  • yos******** さん
  • 2018年11月10日 16時08分
  • 閲覧数 25575
  • 役立ち度 983
    • 総合評価
    • ★★★★★

40年来のファンです。小学生の頃はブライアン・メイと結婚したいと本気で思ってた大馬鹿者です。

長年のファンの中には、時系列や人間関係が間違っているって低評価をつけている人がいます。
確かに、メアリーは元々ブライアンの彼女だったし、ジム(ハットン)はボーイじゃなくて高級ホテルの理容師だし、ソロ活動は全員がやっていたし、男女関係のスキャンダルにまみれていたのはフレディだけじゃなくて4人全員だし、エイズだとメンバーに告白したのは(というか発病したのは)ライブエイドよりずっと後だとか。そりゃあね、ツッコミどころ満載ですよ。
中盤ロジャーが何年も演奏してないとかいうのは噴飯ものです、分かります。
でも、でも、でもね、Queenというバンドやフレディマーキュリーという人の一面を知るにはとてもいい映画だと思いませんか。
”長年のファンとかいうのに本当のQueenを知らないんだな” とかいうレビューを書いている人達、どうかと思いますよ。
だって、本当のQueen (ロジャーとブライアン) が素晴らしい!って言ってるんだよ、フィクションも込みで。
口出しもせず、監督や俳優に任せて見守るって本当にすごいと思う。
少なくとも私は胸がいっぱいになりました。

それに俳優の皆さんはすごかった。ラミ・マレックはもちろん、クローンと言われたグウィリム・リーも。脇役の皆さんも本当に良く似ています。

これは伝記ではなくてエンタテイメントなんです。
彼らの歌にもあるじゃないですか、Let Me Entertain Youって︎

史実に忠実なものしか認めない方はもうすぐ公開のエリック・クラプトンのドキュメンタリーでも観てください (って、私も見に行くんだけどね)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ