2018年10月19日公開

デス・ウィッシュ

DEATH WISH

R15+1072018年10月19日公開
デス・ウィッシュ
3.4

/ 1,174

12%
33%
44%
7%
3%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

犯罪が多発しているシカゴ。外科医のポール・カージー(ブルース・ウィリス)は、犯罪に巻き込まれて次々と運ばれてくる患者を診る殺伐とした毎日を送っていた。ある日、彼が家を留守にしていた時に何者かに妻を殺され、娘は昏睡(こんすい)状態になってしまう。警察の捜査がなかなか進まないことに怒りを爆発させた彼は、犯人を捜し出して抹殺することを決意する。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(200件)

勇敢19.9%かっこいい16.9%恐怖11.2%悲しい8.7%絶望的7.6%

  • ken********

    3.0

    B級ながら爽快感はある

    ブルース・ウィリスの存在感があるこの作品。 内容はほんとに普通のB級作品。 ストーリーは嫁さんを殺された医者ブルースが暗殺者となって 銃で悪者をコソコソと殺していくというハチャメチャな内容。 とにかく世の中の悪を裁くという一点に絞ってるところがいい。 世間にもばれそうでばれないというミステリアスな場面もあり 孤独なヒーローを演じる。 昨今のブルースは失語症で引退を余儀なくされたのがすごく残念。 彼の映画界での功績は素晴らしい。 映画人として人生を全うしたと言える。 彼の演技を堪能してほしい。

  • かわかぜ

    3.0

    復讐劇

    やっぱりブルース・ウィリスは銃が似合いますね。 映画はオーソドックスな復讐劇で作品のテンポもよく面白かった。 しかし、悪く言えば淡々と進んでいる印象を受けたので、もう少し被害に遭う家族に感情移入出来るようにしたらいいなと感じた。 作中ではガンショップに立ち寄り銃を選ぶシーンがあったが、良くも悪くも銃社会アメリカ。治安の悪さは大きな社会問題だと改めて感じた。

  • ☆希望の星☆

    3.0

    面白い設定…アメリカの現実も垣間見えた

    医者が復讐のため 銃を手に入れ 腕も上げ 犯人を確実に仕留めていくのを 目を離せず観てしまった 監督は以前 観て内容はくだらないけど 画面がきれい 大変 いい作りの映画だと感心した ノックノックのあの監督さん 音楽といい 作りのスピード感  画面の絵がきれいで 2回続けて観た いわゆるワルを撃ち殺している犯人を 英雄視するほど治安が悪化している

  • nisan

    4.0

    捕まらないの?

    強盗に家族を襲われた医者が、葛藤しながら復讐する話。面白かった。 ただ、あれだけ人を殺しておいて、逮捕されない上に、普通の生活に戻るってムリがあると思う。

  • mom********

    3.0

    強いお父さん

    テレビでやっていたので 吹き替えで見たのですが 字幕で見たらもっと面白かったかなー 強いお父さんシリーズ好きです

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
デス・ウィッシュ

原題
DEATH WISH

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日