ここから本文です
【お知らせ】映画館の上映スケジュールについて、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響により、実際の上映時間と異なる可能性があります。ご不明な場合は、各劇場にお問い合わせくださいませ。

モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ (2018)

監督
錦織博
  • みたいムービー 59
  • みたログ 292

2.69 / 評価:257件

ゲームの映画化にどこまで期待していいのか

  • cso***** さん
  • 2018年10月9日 20時05分
  • 閲覧数 499
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

本作はアプリゲームのモンスターストライクの劇場版二作目、ということで。
私は一作目をみていなければゲームもプレイしていないのですが初週末動員数一位ということで鑑賞。
アニメ映画はあまりみないので3DCGアニメというのでしょうかキャラクターの動きに所々違和感を感じました。戦闘シーンは迫力満点、爽快感もありいいですね。
肝心のストーリーについてですが、全ての面で脆い。本編97分の映画で各キャラの掘り下げや真に伝えたい事をしっかりと描ききるのは至難の技であるとはいえ母子の愛、隔離された土地、月の穢れとは一体なんなのか、どこを取っても薄すぎる。ヒロインのソラとマナ親子、三人を繋げる挿入歌"ソラノカナタ"に関しては、13年前に流行っていた歌って…
いやいやそこはマナの作った祈りの歌とかにして三人の関係を多少強固なものにしてみたりできませんか?当時流行っていた歌って…今でいえばu.s.aをマナが歌っていたみたいなものですよ。
感染する月の穢れ、隔離された土地、子供向け映画で福島原発を想起させるような題材のチョイス、個人的にはgoodなんですが…子供たちは気付かないでしょう。政府以外には隔離されている地域の情報は流れません。社会に対して色々なミーニングが入っていて攻めているな、といった印象です。
敵キャラに関しては完全な悪、ではなくある種の正義なんですよね。主人公の正義と敵の正義。最終的には合致する形になるんですが、敵のボス、センジュだけ無の空間に飛ばされて気の毒ですね。
本編97分にしては内容盛りだくさん、戦闘シーンも激しくと満足の内容でした。ですがやはり詰め込みすぎといった印象を抱いてしまいますね。何も考えずに見てもストーリーはお粗末に感じてしまうでしょう。
入場の際にゲーム内アイテム?のような物を貰えると書いてあるカードを貰えたのでそれ目当ての人が多いのかな?
クリエイターの意思が垣間見えたので星2つで

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ