レビュー一覧に戻る
500ページの夢の束
2018年9月7日公開

500ページの夢の束

PLEASE STAND BY

932018年9月7日公開

bas********

3.0

期待の上も下もいかないロードムービー

決して悪い映画ではないが 至近年だと「ビーナッツバターファルコン」とか 少しだけ障害を抱えた人物が様々な苦難を乗り越え 少しだけ成長するというよくあるタイプのロードムービーで 正直に言えばそれ以上でもそれ以下でもない。 ロードムービーとしての帰着点も まあそこだろうねという範疇で 心揺さぶられるようなものはないがそれなりといった感じ。 スタートレック脚本コンテストを題材としているだけに 深い知識は必要ないものの スタートレックの主人公であるカークとスポックくらいの 人物・関係性ぐらいを把握していないと難しいのではないか。 (私は一応知ってたので比較的飲み込みやすかった方だと思うが) ダコタファニングは子役時代を知っているだけに でかくなったなという印象が強い。 飛び抜けた美人でもないけどやっぱり美人という絶妙な具合。 主人公の姉を演じるアリスイヴは 「スタートレックイントゥダークネス」から引き続きスタートレック。

閲覧数798