2018年7月14日公開

コールド・スキン

COLD SKIN

1062018年7月14日公開
コールド・スキン
2.6

/ 112

3%
17%
37%
26%
18%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(25件)


  • yap********

    3.0

    結局お互いどうなりたかった?

    ストーリーは悪くないがなぜ未知の生物は襲いながら最後は襲っていないんだみたいな話になり、え?ってかんじでじゃあ今までなにしてた? 灯盛りの男はなぜできた脱出をしなかった?捉えらていた未知の生物はなぜ逃げなかった?灯盛りに毎晩抱かれたかったのか?そして最後はまた次の灯盛りがやってきて。。。。繰り返しなのかな?

  • kat********

    2.0

    ゴラムがいっぱい!

    内容もメッセージも何も無い。。。 離島と言う閉鎖空間にゴラムみたいのがいっぱい出て来るだけ。 クリーチャー映画なのかな? ゴラムの容姿が好きな人、ど~ぞ~

  • sar********

    3.0

    勝手に戦え!

    やばい奴らVSやばい奴ら。 クトゥルフ系映画です。 報連相がなっていないため、すっきりしない展開が続きます。 戦争の最中、こんな孤島でも戦争が繰り広げられます。

  • かしす

    1.0

    イライラする映画

    登場人物は少ないですが、嫌なヤツでイライラします。 何かよく解らず終わりますが、歴史は繰り返す的な事を言いたかったのかな?

  • かさまる

    2.0

    おっさんやべー

    俺だったら夜のおっさんの行為を見た瞬間全てを察して次の日そっと女半魚人逃すわ 半魚人と無駄な争い一年繰り広げるなら怒ったおっさんと殴り合って一年過ごします

  • drm********

    2.0

    やっぱ長いわ

    二人の男と一人の女性(?)が繰り広げる死闘と葛藤… 雰囲気は良かったのだが… 話があまりに単調で同じトーンなのでさすがに耐えきれなくなった。 いつになったら終わりが来るのか… 敢えてそう思わせるのが狙いだったのか? もう少しテンポを上げても良かった。 色味がずっと一緒なのでさすがに飽きる。 それを払拭できるほどの中身の濃さは残念ながらなかった…

  • オロナイン C

    3.0

    寂しいホラー

    あのオッサンはどうやって今まで生きながらえたのか?なぜ、あの怪物達はあんなリスクを犯してまでたったの二人の人間を狙いにくるのか?海の幸じゃ満足できないのか?

  • zx1********

    2.0

    ネタバレ比喩なの?

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kay********

    2.0

    難解で後味悪い

    単なる半魚人との戦いかと思って観たが、そこに至るまでのストーリーや難解なシーンの伏線やセリフの回収も無い。 おまけに女半魚人への性的虐待が気持ち悪い上に後味の悪い原因でもある。 いったい彼らは何なのか?なぜ襲ってくるのか?なぜ女半魚人は逃げないのか? などなど難解な作品。 好きな人は好きな作風だと思うが自分には合わなかった。

  • nyj********

    4.0

    半魚人の住む島と灯台もり。

    ちょっとゴシックめいた雰囲気がこの島の寒々とした寂しい感じをよく出している。半魚人との永遠に続く戦いは繰り返される。ただそれだけの内容の薄い映画である。

  • あき

    3.0

    文芸的クリーチャー映画

    一風変わったクリーチャーモノ。孤島でひたすら繰り広げる半魚人との戦い。謎解きはなく、灯台守りグリナーの狂気に半魚人が気の毒になります。時代背景も古くていいですね。

  • なつ

    1.0

    ムービープラス

    最初に出てきた時点で観る気失せた

  • ムービークリニック

    3.0

    ほし みっつ

    題名が原題と同じくコールドスキンでよかった。 きっとふつうならパニックイン無人島半魚人みたいにしちゃいそう。 こういうダークモンスターファンタジーは好きですね。 異種族でも理解し合えば共存できるんだ。というシリアス色がいいよね。 冒頭の無人島到着で一年分の食料持ってきた感じがしなかったのが残念。 モンスター彼女の子供は灯台守の子供か。 なんて想像しちゃうもんです。

  • kul********

    1.0

    ネタバレストレスがたまる

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 柚子

    2.0

    ダーウィンが、怒りそう

    正直、何が言いたいのか、よくわからなかった 舞台が、20世紀初頭だから、第一次世界大戦が勃発したことと、かけたかったのだろうか? 孤島で独自の進化を遂げた生き物と、人間(二人だが)との戦い 夜になると、ゾンビみたいに、わちゃわちゃと灯台に登ってきて、人間を襲っているが、先に人間に襲われたから、復讐しているのかな ペットにされている子までいて、性虐待されて、本当に可哀想 人間、孤独になると、気がふれたりする人もいるわけで… 世界観とか、映像とか、そんなB級チックでもなく、至って真面目に作られた変態映画と言ったところだろうか? 世の中には、不思議な作品がたくさんあるんだね ある意味、面白い

  • hka********

    1.0

    半魚人じゃなくてさ

    比喩なんて面倒なことしなくて、ノンフィクションつくればよいでしょう。半魚人の代わりにネイティブアメリカンや、アジア人でいいんじゃない?茶化しているようにしか見えなかったし、カタルシスも感じられない映画。

  • run********

    2.0

    白人対他人種の比喩なのは分かるけど

    あまりにも白人のやっていることが酷すぎて胸糞悪くなる。 半魚人の女性をレイプしまくり、おとりに使い、殺戮しまくる。 新任の奴も、半魚人の女性に優しく接する一方で、半魚人の仲間たちを殺戮していて、意味が分からない。 要は、白人は野蛮でゲスだということがわかった映画。 映像は綺麗。

  • kat********

    4.0

    ネタバレなかなか人を選ぶ作品

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • Hなスナフキン

    3.0

    半魚人つながりで言えば

    シェイプ・オブ・ウォーターよりマシ。 メスの半魚人を性的虐待シーンとか気持ち悪いがこちらの半魚人は、まだ愛嬌がある。 まーB級映画みたいな内容だがそれなりに面白い(^^)

  • tubameuo

    2.0

    ネタバレ身勝手な男の弱いものいじめが醜い

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/2 ページ中