ここから本文です

エリック・クラプトン~12小節の人生~ (2017)

ERIC CLAPTON: LIFE IN 12 BARS

監督
リリ・フィニー・ザナック
  • みたいムービー 138
  • みたログ 261

3.68 / 評価:219件

解説

絶大な人気を誇るミュージシャン、エリック・クラプトンを追ったドキュメンタリー。彼の功績や波瀾(はらん)万丈の半生を浮き彫りにする。監督に『ドライビング Miss デイジー』などの製作にも携ってきたリリ・フィニー・ザナック、製作に『WE ARE X』などのジョン・バトセックらが結集。クラプトン自身がナレーションを担当している。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

さまざまなバンドを経て、ギタリスト、アーティストとしての人気を不動のものにしてきたエリック・クラプトン。その裏ではドラッグとアルコールに溺れ、息子のコナーを亡くすなど激動の私生活を送っていた。彼の半生を、日記や直筆の手紙、これまで世に出回っていない映像などを通じて振り返る。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ