2018年8月4日公開

東京ノワール

PG12822018年8月4日公開
東京ノワール
3.2

/ 10

10%
30%
40%
10%
10%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

鳴海は、相棒の一周忌を控え、裏社会から足を洗うことを決める。しかし、最後の仕事と決めた拳銃の密売で、仲間の島袋が誤って相手の組員を射殺してしまう。その組員が潜入捜査官だったことから、鳴海は島袋と共に裏社会と警察組織の両方から追われることになる。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(3件)

かっこいい28.6%悲しい14.3%勇敢14.3%恐怖14.3%絶望的14.3%

  • aa0********

    3.0

    まるでモノクロ映画

    ・まるでモノクロ映画のように明暗・コントラストが強調された映像で、スタイリッシュで静かでカッコいい。 ・有名でない俳優さんばかりだけど、アウトロー映画らしい渋い面構え。 ・時間が80分と短いのもいいです。ムダに長い映画は好きではありません。 ・欲を言えば、ストーリーをもう少し単純にした方が良かったと思います。

  • kaz********

    4.0

    力量のある作品

    なんとなく目について気になった映画、全国で3館ぐらいでしかやっていないので、多くの人の目に留まることはないだろう。 出ている役者も無名な人ばかり、寺田農しか知らなかった。 暴力団からの引退の決意をした男の最後の仕事でアクシデント。 これを時系列が過去に現在に行き来し、どんどん話がひとつにつながって行く。 時系列をバラバラにして話を見せるのは脚本にかなりの力量が必要だと思うが、この作品はよく出来ている。 こういう作品は、今話題の「カメラを止めるな!」もそうだがネタばれすると、その映画の性質を全く失い、とたんに面白くなくなるので、前情報なしで見てほしい。 面白かったので見てほしいが、3館じゃ、どうにもならんね。 この映画を見れる劇場が身近にあったことにバンザイ。

  • myt********

    4.0

    リアルな凶暴性

    昨今の世相を反映したり、ロケ地にも行ってみたくなる作品。西新宿、泥人形、横浜野毛周辺? ストーリーが展開するにつれ、様々な伏線がつながって行きます。 正に東京ノワール だと感じました。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


両國宏山城
太田宏青木(通称・片桐)
馬場莉乃カズハ
阪本篤牧野
小高仁国広
鈴木研翔太
亜矢乃なっちゃん
寺田農藤堂

基本情報


タイトル
東京ノワール

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル