ここから本文です

覚悟はいいかそこの女子。 (2018)

監督
井口昇
  • みたいムービー 52
  • みたログ 265

2.69 / 評価:224件

色々ダメだが筋はいい

  • jam***** さん
  • 2018年10月12日 23時58分
  • 閲覧数 1450
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

相変わらず監督以下の製作陣の能力は最近の傾向にもれずお粗末でしたが、役者さんはみんな良かったですね。特にフルヤ君役のイケメン男子は与えられたシチュエーションを全力で表現していて素晴らしかったし、役もめちゃいい奴でした!

フルヤ君とマサキ先生が美術室で2人になった時、フルヤ君言ったセリフ「大人になったら好きな人のために沢山できるかな?」は、心に響く名台詞だったと思います。

掴みも締めもグダグダだったけど、なかなか楽しく観れました。

恋愛モノは意外と男がみても、楽しいかも。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ