レビュー一覧に戻る
愛しのアイリーン
2018年9月14日公開

愛しのアイリーン

R15+1372018年9月14日公開

煉獄30円の男

3.0

ネタバレ破天荒系な映画だったのね。役者の演技だけが救いの映画。

ジャパユキさん世代から数十年経過して今もフィリピン女性が金銭と引き換えに日本に連れて来られている、という描写はリアル。 老老介護(話の中では予備軍)だったり、貧困層の生活だったり、意外と日常的にそこらじゅうで不倫とか行われてるとか、、、現代社会の闇に迫っている内容かもしれないが、ちょっと色々詰め込み過ぎ感。 伊勢谷友介の暗い過去を持つフィリピンと日本のハーフのヤクザって設定だけど、バックボーン描くならもう少し深く描かないと中途半端過ぎて、ただのチンピラって設定とさして変わらないんじゃないかと。 特筆すべき点があるとすれば、アイリーン役の方と、婆ちゃん役の方の演技は凄い。 あと、ピー音が入らずに放送禁止用語のシモ系が多々連呼されるので、ボリュームには注意を。

閲覧数221