ここから本文です

ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男 (2017)

BORG MCENROE

監督
ヤヌス・メッツ
  • みたいムービー 129
  • みたログ 603

3.66 / 評価:460件

マッケンローだった、ボルグになった

  • tos***** さん
  • 2020年7月19日 20時59分
  • 閲覧数 589
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

1980年のウィンブルドン決勝戦。5連覇を目指す王者ビヨン・ボルグと、過激な言動の新進気鋭ジョン・マッケンローが激突。それまでの二人の軌跡と試合そのものを描く。
 テニスは詳しくありませんが二人の名は知っていました。クールとホットと対照的に思っていた二人。実はボルグは、元々かっとなりやすい性質とは知りませんでした。そのためか、お互いに相手を自分のことのように理解している節があったことが新鮮でした。決勝戦の進行が早すぎると思いましたが、最後はとんでもなく壮絶な試合だったとは。ボルグは最初からボルグではなく、マッケンローだったボルグと、ボルグになったマッケンロー、といったとこか。二人の名を知っていたら見るべし。
 ブロンディの「コールミー」が挿入されています。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ